ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

あぽろ・れい

Author:あぽろ・れい
バブルの一端を経験して「新人類(ニュータイプ)」世代と呼ばれたオイラですが、関心のある事、話題になっている事をあぽろの視点で好き勝手書いていきます。更新もいっぱいしていくのでよろしくお願いします。

夢工場総訪問者数

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

音楽工場

妄想ライセンス

あぽろの本棚

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
75位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

北海道の美味しい肉セット『厚切りラムジンギスカン&豚サガリセット』 モニター募集!数の子松前漬×4名、かに松前漬×4名、帆立松前漬×4名 羊肉の価値観が変わる美味しさ『熟成生ラム肉』 <石川県>本醸造 ほまれ 1800mlのモニター10名様募集! ふわふわ もっちもち マシュマロ 3つの味の食べくらべモニター!♪ 話題の進化系ミキサー!クッキンブレンダーをプレゼント!!健康スープレシピ大募集 祝!!おもちゃショー出展&新商品発売記念!貴方のお家に【シノビイエコビト】5名様 楽天市場プリン部門第1位、ハンドメイドを代表する大人気商品「神戸とろりん」♪ 毛ガニの旬到来!『北海道産浜茹でチルド毛蟹』 カニ味噌もとっても美味しいよ♪ 【神戸牛の旭屋】最高級A-5ランク神戸牛 焼肉セット【300g 3名様】に! 驚愕の大きさ!北海道の野付産のジャンボ活ホタテを食べてみませんか。最北の海鮮市場 自然食品・健康食品のベータ食品ファンサイト応援中 カットコットファンサイト応援中 ボリューム大!!愛媛県産安心・贅沢ふかうら真鯛セット【そのまんま通販】 食べ放題大箱!「訳あり本ズワイガニ切足1.5キロ箱」 nutsberry ナッツベリーファンサイト応援中 【北釧水産】足を広げると何と1メートル!太ももがすごい!超豪華「特大」タラバガニ 【ご新規さん大歓迎】お取り寄せ1番人気のワッフルを“おあじみ”! 壺屋総本店ファンサイト応援中 身の甘さが1年で一番!毛がに漁師の贅沢「夏限定朝ゆで毛がに」プレゼント マルコメファンコミュニティファンサイト応援中 モンドセレクション3年連続金賞!におい対策★エチケットサプリ『Feクロロフィル』 食材宅配&食事療法のタイヘイファンサイト応援中 株式会社天好社ファンサイト応援中 【コエドビール】白-Shiro-無濾過ならではの明るく滑らかな白濁色の小麦ビール <ドトールコーヒーファンサイトファンサイト応援中 【匠の味】食べる醤油!柚子唐辛子風味 ちゃ~がんじゅ~カフェファンサイト応援中 アンケートに答えて、珈琲焙煎士・川上敦久の珈琲【結 -ゆい-】をGETしよう♪ 夏のビールに最高!ご飯にも合う!おつまみのり【ヒィ~ハァ~のり】 通販人気ダイエットサプリ!「おやすみフコキサンチンスーパーDIET+」現品50名 揖保乃糸も播州乾麺も ~はりま製麺~ファンサイト応援中 【すこやの黒酢】 やさしくて、ちょっぴり不器用なあなたに。 【1ヶ月ダイエットモニター大募集!】ダイエット健康食品・ノーストレスダイエット プロージット 品川 薬膳 レストラン 10ZEN 甘みのある麺の『手延べそうめん』は、お取り寄せグルメ「わっか」。 水溶性食物繊維(ポリデキストロース)シロップタイプ カラダファクトリー会員50万人のお声から生まれたダイエットサプリ! 冷やし中華 【炭火自家焙煎・MC珈琲】結 -ゆい- 株式会社ヤマサン マルコメ株式会社 壺屋オンラインショップ 酒仙龍 あらゆる臭い(ニオイ)対策に消臭サプリ「Feクロロフィル」 【アクリフーズ】塩だれ豚とろカルビめし 【アクリフーズ】Happyアレンジレシピ 最高級神戸牛「A-5ランク神戸牛」販売専門店 旭屋 カネキタ北釧水産株式会社 大木製薬株式会社 じゃが豚 美味いもの市オリジナルセット 北海道厚岸産 殻付き生牡蠣 神戸洋食倶楽部 井村屋株式会社 亀城庵 冷やしカレーざるうどんセット 神戸牛の通販「辰屋」 【カットコット】「乳卵糖(にゅうらんとう)」という名の極上プリン 海老塩つけ麺

バルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)

マウスで移動・つぶやき拡大します

佐藤琢磨、日本人初のインディ500優勝 「信じられないほどの感激」

2017-05-29

20170529-takumasato.jpg
佐藤琢磨が、日本人初のインディ500制覇という快挙を成し遂げた。
5月28日(日)の正午過ぎ、アメリカ東部のインディアナ州インディアナポリスのインディアナポリス・モーター・スピードウェイでスタートが切られた第101回インディアナポリス500(インディ500)で、佐藤琢磨(Andretti Autosport)が優勝を果たした。
F1を足掛け7シーズン戦ったあとの2010年に、アメリカの最高峰オープンホイールチャンピオンシップであるインディカー・シリーズにフル参戦を始めた佐藤琢磨は、2013年4月にロングビーチで日本人として初めて、インディカーレースで勝利を挙げた。
そして今日、世界で最も長い歴史を誇り、世界で最も多くの観客を集めて開催されるレースを、日本人として初めて制し、伝統に則ってビクトリーレーンでミルクを飲んだ。
雨の心配もされた中でスタートしたインディ500の決勝レースだったが、200周のゴールまで凄まじいバトルが続き、幸いにも雨による中断はなかった。しかし、接近戦が続いたがゆえに頻発するアクシデントで、一度の赤旗を含めて合計11度ものフルコースコーションが出された。
佐藤琢磨は予選4番手で2列目グリッドのイン側からスタートし、レース序盤はトップグループを保っていたが、82周目のピットストップで時間をロスしたために大きくポジションダウン。89周目には17番手に下がったが、冷静な戦いぶりを保って着々と一つずつポジションを回復。そうして、122周目には6番手までばん回し、そこからはトップを視野に入れた戦いを展開した。
レースが残り50周となったとき、佐藤琢磨は10番手につけており、イエロー中の168周目に行ったピットストップのあとには、5番手にポジションをアップさせた。172周目に4番手となった佐藤琢磨は、175周目に一つ順位を下げたが、すぐにばん回し、179周目にはターン1でアウトから一挙に2台、豪快にオーバーテイク。このアタックが決定的だった。その後はインディ500を3度制覇しているエリオ・カストロネベス(シボレー)と6周にわたるし烈な一騎打ちに。そして佐藤琢磨は、追いすがりアタックを仕掛けてくるカストロネベスを振りきり、チェッカーフラッグを受けた。
また、ルーキーのエド・ジョーンズ(Dale Coyne Racing)が予選11番手から3位でフィニッシュ。アクシデントでまき散らされた破片にぶつかるなど、2度もマシンにダメージを受けながらも、見事にマシンをゴールまで運びトップ3でゴールした。Hondaドライバーたちはほかにも、マックス・チルトン(Chip Ganassi Racing)は最多の50周をリードして4位。トニー・カナーン(Chip Ganassi Racing)が5位でゴールした。
メカニカルトラブルにより、2014年ウイナーのライアン・ハンターレイ(Andretti Autosport)、2度のF1ワールドチャンピオンに輝いているフェルナンド・アロンソ(McLaren-Honda-Andretti)がリタイアを喫した。アロンソは初挑戦のインディでありながら、28周をリードするすばらしい走りを披露した。


佐藤琢磨(第101回インディ500ウイナー)
「勝ちました! 世界最高のレースで勝ちました! 信じられないほどの感激です。チームには感謝してもしきれないほどです。ファンタスティックです。厳しいレースでした。そして、エリオ(カストロネベス)は本当にフェアに戦ってくれました。だからアウトサイドからパスを仕掛けることができました。すばらしいバトルになっていました。ファンの皆さんも楽しんでくれたと思います。12歳のころから、こういった大きなレースで勝つことを夢見てきました。これまで私をサポートしてきてくれた方々には感謝しても感謝しきれません。最後の3ラップを迎えるまで、だれが勝つか全く分からないレースになっていました。私とエリオとはサイドバイサイドで残り3ラップに突入しました。そこからは、もうアタックするしかなかったです。完全にアクセルを全開に保ったままの戦いです。それを成功させ、彼を突き放すことができました。最高のレースになりました!!」


フェルナンド・アロンソ(24位)
「レースを最後まで走りきれずに残念です。出場するレースのすべてでゴールを目指しているからです。今日はそれを果たせませんでした。しかし、今日のレース、そしてこの2週間は、私にとって非常に大きな経験となりました。私は自分の能力を証明するため、そして自分自身にチャレンジする意味も込めてインディ500に出場しました。私はF1の世界ではだれとでも戦えるという自信がありますが、インディカーで同じようにだれとでも勝負ができるのかは分かりませんでした。競争をしているという感覚を持てたこと、インディ500でトップを走れたことが、私にとってはすばらしかった。このレースで1周でもリードができたら最高ですが、トップで多くの周回を重ねられました。何度もオーバーテイクをして、タワーを見たら“29”が一番上にありました。ザック・ブラウンやスタッフは、ちゃんとその写真撮ってるかな? とか考えていました。その写真を自分の家に飾りたいので。SATO-san、おめでとう! Andretti Autosport、おめでとう!」
スポンサーサイト

車・モータースポーツ コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Amazon商品一覧【新着順】

総合広報板