ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

あぽろ・れい

Author:あぽろ・れい
バブルの一端を経験して「新人類(ニュータイプ)」世代と呼ばれたオイラですが、関心のある事、話題になっている事をあぽろの視点で好き勝手書いていきます。更新もいっぱいしていくのでよろしくお願いします。

夢工場総訪問者数

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

音楽工場

妄想ライセンス

あぽろの本棚

最新コメント

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
198位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
47位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

北海道の美味しい肉セット『厚切りラムジンギスカン&豚サガリセット』 モニター募集!数の子松前漬×4名、かに松前漬×4名、帆立松前漬×4名 羊肉の価値観が変わる美味しさ『熟成生ラム肉』 <石川県>本醸造 ほまれ 1800mlのモニター10名様募集! ふわふわ もっちもち マシュマロ 3つの味の食べくらべモニター!♪ 話題の進化系ミキサー!クッキンブレンダーをプレゼント!!健康スープレシピ大募集 祝!!おもちゃショー出展&新商品発売記念!貴方のお家に【シノビイエコビト】5名様 楽天市場プリン部門第1位、ハンドメイドを代表する大人気商品「神戸とろりん」♪ 毛ガニの旬到来!『北海道産浜茹でチルド毛蟹』 カニ味噌もとっても美味しいよ♪ 【神戸牛の旭屋】最高級A-5ランク神戸牛 焼肉セット【300g 3名様】に! 驚愕の大きさ!北海道の野付産のジャンボ活ホタテを食べてみませんか。最北の海鮮市場 自然食品・健康食品のベータ食品ファンサイト応援中 カットコットファンサイト応援中 ボリューム大!!愛媛県産安心・贅沢ふかうら真鯛セット【そのまんま通販】 食べ放題大箱!「訳あり本ズワイガニ切足1.5キロ箱」 nutsberry ナッツベリーファンサイト応援中 【北釧水産】足を広げると何と1メートル!太ももがすごい!超豪華「特大」タラバガニ 【ご新規さん大歓迎】お取り寄せ1番人気のワッフルを“おあじみ”! 壺屋総本店ファンサイト応援中 身の甘さが1年で一番!毛がに漁師の贅沢「夏限定朝ゆで毛がに」プレゼント マルコメファンコミュニティファンサイト応援中 モンドセレクション3年連続金賞!におい対策★エチケットサプリ『Feクロロフィル』 食材宅配&食事療法のタイヘイファンサイト応援中 株式会社天好社ファンサイト応援中 【コエドビール】白-Shiro-無濾過ならではの明るく滑らかな白濁色の小麦ビール <ドトールコーヒーファンサイトファンサイト応援中 【匠の味】食べる醤油!柚子唐辛子風味 ちゃ~がんじゅ~カフェファンサイト応援中 アンケートに答えて、珈琲焙煎士・川上敦久の珈琲【結 -ゆい-】をGETしよう♪ 夏のビールに最高!ご飯にも合う!おつまみのり【ヒィ~ハァ~のり】 通販人気ダイエットサプリ!「おやすみフコキサンチンスーパーDIET+」現品50名 揖保乃糸も播州乾麺も ~はりま製麺~ファンサイト応援中 【すこやの黒酢】 やさしくて、ちょっぴり不器用なあなたに。 【1ヶ月ダイエットモニター大募集!】ダイエット健康食品・ノーストレスダイエット プロージット 品川 薬膳 レストラン 10ZEN 甘みのある麺の『手延べそうめん』は、お取り寄せグルメ「わっか」。 水溶性食物繊維(ポリデキストロース)シロップタイプ カラダファクトリー会員50万人のお声から生まれたダイエットサプリ! 冷やし中華 【炭火自家焙煎・MC珈琲】結 -ゆい- 株式会社ヤマサン マルコメ株式会社 壺屋オンラインショップ 酒仙龍 あらゆる臭い(ニオイ)対策に消臭サプリ「Feクロロフィル」 【アクリフーズ】塩だれ豚とろカルビめし 【アクリフーズ】Happyアレンジレシピ 最高級神戸牛「A-5ランク神戸牛」販売専門店 旭屋 カネキタ北釧水産株式会社 大木製薬株式会社 じゃが豚 美味いもの市オリジナルセット 北海道厚岸産 殻付き生牡蠣 神戸洋食倶楽部 井村屋株式会社 亀城庵 冷やしカレーざるうどんセット 神戸牛の通販「辰屋」 【カットコット】「乳卵糖(にゅうらんとう)」という名の極上プリン 海老塩つけ麺

バルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)

マウスで移動・つぶやき拡大します

トヨタ:スーパーフォーミュラ 2017年 第1回公式テスト 1日目レポート

2017-03-06

20170306-toyota.jpg
3月6日、三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットにおいて、2017年のスーパーフォーミュラ第1回公式テストがスタート。2日間に渡り、合計8時間の走行が行われる。薄曇りの天気となった初日、走行1回目ではNo.19 ITOCHU ENEX TEAM IMPULの関口雄飛がトップタイムをマーク。走行2回目では、No.36 VANTELIN TEAM TOM'Sのアンドレ・ロッテラーが終盤に1分35秒657の最速タイムをマークし、総合結果でもトップに立っている。
4月22~23日に2017年シーズンの開幕を迎える今年の全日本スーパーフォーミュラ選手権。その舞台となる鈴鹿での公式テスト初日は、体調不良のため、走行を見送ったルーキーのNo.4 KONDO RACINGの 山下健太を除く18台のクルマが出走した。
走行1回目。開始から約20分。S字コーナー出口でルーキーのNo.20 ITOCHU ENEX TEAM IMPULのヤン・マーデンボローがコースアウト、この日最初の赤旗中断の原因に。セッション再開後、ロッテラーが1分38秒630でトップへ立つが、その直後にルーキーのNo.3 KONDO RACINGのニック・キャシディや関口が次々とトップタイムを塗り替え、各車ともタイムアップする様子が見られた。
午前11時19分には、5年ぶりにフル参戦を果たすNo.8 SUNOCO TEAM LEMANSの大嶋和也がデグナーカーブ出口でオーバーラン。この日2度目の赤旗中断となる。さらに直後にも3度目の赤旗中断が発生。またしても、マーデンボローが逆バンクとダンロップコーナーの間でコースアウトし、スポンジバリアに埋もれる形で車両がストップ。幸いドライバーや車両に大事はなかったが、セッション再開までおよそ15分を要することになった。
セッション再開後、終了まで残り20分を切った辺りから多くのドライバーがアタックを開始。その中で、関口が1分36秒549のタイムをマークし、午前中のトップタイムを奪った。以下、No.1 P.MU/CERUMO・INGING 国本雄資、No.37 VANTELIN TEAM TOM'Sの中嶋一貴、No.2 P.MU/CERUMO・INGINGの石浦宏明、キャシディと続き、トヨタ勢が、午前のセッションはトップ5を独占となった。
3時間のインターバルをはさみ、午後3時30分から走行2回目がスタート。午前中と変わらぬ薄曇りの中で、2時間の走行セッションが行われた。各車、開始直後からコースインを始めたが、10分もしないうちにデグナーカーブ出口で関口を含む2台の車両がコースアウト。午後のセッション初の赤旗が出される。
開始から30分を過ぎ、キャシディが1分37秒692のタイムでトップに立ち、走行1回目の自己ベストタイムに肉薄する。その後、走行1時間を過ぎてトップタイムは1分36秒946まで縮まるも、午前の最速タイムに迫るほどの大きなタイムアップは見られず、しばし膠着状態となる。2度目の赤旗中断を挟んでからは、コース上は冷たい風が吹き、さらには少量ながら雨が降るなど、一時的に不安定な路面コンディションの中での走行となった。
その中でトップを奪ったのは、ロッテラー。ニュータイヤでのアタックで、ただ一人36秒台を切る1分35秒657のタイムを叩き出した。
アンドレ・ロッテラーは「トップタイムをマークできて、とってもいい気分。クルマのフィーリングも極めていい感じ。楽しみながらクルマに乗ることができた上に、このタイムが出たんだから! 気温や路面などのコンディションも、僕のアタックもパーフェクト。ユーズドタイヤでの確認もしっかり行ったし、何がいいのか悪いのか、セッティングの見極めもやった。今日のファステストラップは、僕が持つ鈴鹿のコースレコードを上回るものだったけれど、この調子で明日もさらに上を目指して行きたいね。」と満足気だった。
2番手にはチームメイトの一貴が1分36秒071で、3番手に石浦が1分36秒184で続き、テスト初日は、トヨタ勢が総合トップ3を独占する結果となっている。
明日のテスト2日目は初日同様、午前と午後に各2時間のセッションが行われる予定。なお、ディフェンディングチャンピオンの国本とNo.18 小林可夢偉(KCMG)は初日のみの参加で第1回公式テストを終えている。小林可夢偉の代役として、昨年までKCMGからスーパーフォーミュラに参戦していた中山雄一がドライブする予定となっている。

永井洋治 (プロジェクトリーダー)
今年のエンジンは、シリーズ前半戦は昨年からの正常進化を、さらに後半に向けてネタを仕込んで行く・・・という感じです。昨年よりパワーは出ているし、ストレートスピードもさらに伸びていくと思います。またこれはHondaさんも同様ですが、ターボの変更と(クルマの)サイドポンツーンの形状も変わりました。昨年よりオーバーテイクシーンが増えるんじゃないでしょうか。(スーパーフォーミュラやSUPER GTで使用している)ダウンサイジングターボエンジンは、燃焼を良くしていくとパワーアップや燃費向上につながりますが、それはエンジンへの負荷が増えるということにもつながります。エンジンの性能を向上させつつ、いかに信頼性を保てるか。エンジンのノッキングも含め、これら市販車でも起こりうる問題カイゼンをレースの現場で先行して取り組むことで、市販車用の高性能なダウンサイジングターボエンジンに必要とされる技術開発へとつながっていくと言えると思います。最後にエンジンの話ではないですが、今年のスーパーフォーミュラは、個人的にもドライバーのラインナップに大変注目しています。若いドライバーたちもガンガン攻めているので、見どころも多いシーズンになると思います。ぜひスーパーフォーミュラにも注目してください。
スポンサーサイト

車・モータースポーツ コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Amazon商品一覧【新着順】

総合広報板